婚活アプリ・サイトおすすめ人気ランキングTOP11|年代別で比較・失敗しない選び方

【PR】当ページのリンクには広告が含まれています。

「婚活を始めたいけどどのアプリを選べばいいかわからない」人も多いと思います。

この記事では、おすすめの婚活アプリ・サイトをおすすめランキング形式でご紹介します。

婚活アプリ・サイトを10個以上試して約30人の男性と出会い、無事に結婚できた私のこれまでの実体験をもとにしているのでぜひ参考にしてみてください!

各年代別おすすめの婚活アプリは以下の通りです。

20代おすすめ
婚活アプリ
30代おすすめ
婚活アプリ
40代おすすめ
婚活アプリ
with
マリッシュ
Match
match アイコン
女性は
無料で出会える
DLはこちら
30代以上の
会員数が多い
DLはこちら
結婚の理想を
細かく設定できる

DLはこちら

>>婚活アプリ・サイトの体験談が知りたい方はこちら

また、婚活には婚活アプリだけでなく結婚相談所もおすすめです。以下の記事から自分に合う結婚相談所を探してみてください。

結婚を見据えてアプリをお探しの方へ

「結婚したいけど出会いがない…」
「マッチングアプリだといい人いなかった」

そんな方には、パーソナライズ婚活「ヒトオシ」がおすすめ!

ヒトオシ

特徴
1. 毎月2名と”必ず”オンラインデートできる
2. 婚活のプロが客観的視点で、相性の合うお相手を紹介してくれる
3. 独身誓約書の提出が必要なので既婚者0、真剣に婚活している人しかいない

ヒトオシでは面談でヒアリングした結婚観を元に、自分では選べなかったような出会いをサポートしてくれます

>>>ヒトオシの公式HPはこちら

伊藤早紀

・婚活キューピッド編集長
・マッチングアプリ体験者への取材は800人以上
・婚活サービス「ヒトオシ」代表
NEWSな2人出川のWHY?にマッチングアプリ専門家として出演

婚活アプリ・サイトおすすめ人気ランキングTOP11

10個以上の婚活アプリを試してわかった、婚活アプリ・婚活サイトのおすすめランキングをまとめました。

ランキング基準
・会員数
・安全性(運営の見回りや本人確認の有無)
・会員の婚活への真剣度
順位会員数安全性
10点中
真剣度
10点中
DL
1位
with
 累計
800
万人
 9.0点8.5点
2位
カップリンク
累計
150
万人
 8.5点 9.0点  
3位
ペアーズ
ペアーズ
 累計
1,500
万人
 9.0点8.0点 
4位
Omiai

累計
900

万人
9.5点 8.0点
5位
マリッシュ

50
万人
8.0点9.0点
6位
Match
match アイコン

180
万人
 9.0点 9.5
7位
ユーブライド

ユーブライド

70
万人
8.5点8.5点 
8位
ブライダル
ネット


30
万人
 8.5点
8.0点
9位
ゼクシィ縁結び
累計
140
万人
 7.5点9.0
10位
スマリッジ


3
万人
8.0点9.0点
11位
エン婚活
エージェント
エン婚活エージェント

3
万人
8.0点9.5点

※会員数は2022年12月時点の情報

1.価値観を最大限に重視するならwith(ウィズ)

with_公式画像

目的デート・恋活・婚活
月額料金男性:1,833円/月~
女性:無料
年齢層20~30代
会員数累計800万人
運営会社株式会社with

with(ウィズ)は、独自の心理テストで相性のいいお相手と出会えるマッチングアプリ。

会員の7割以上が20代~30代で、結婚相手を探している人も多くいます。

また、真剣に出会いを求めるユーザーが多いのもwithの大きな特徴です。

AIによる厳密な性格診断

withでは心理学や統計学をもとにAIが相性を診断してくれる「超性格分析」機能があります。

外見やメッセージ内容だけではわからない相性を知りたいかた方にはおすすめの機能です。

with(ウィズ)ダウンロード

目的恋活・婚活
月額料金男性:1,316円/月~
女性:無料
年齢層20代後半~30代中心
会員数累計200万人
運営会社株式会社リンクバル

※会員数:婚活キューピッド調べ


カップリンクは、街コンポータルサイト「machikon JAPAN」も運営するリンクバルの婚活アプリ。

街コンにも参加するくらい出会いに真剣な男女が探しやすいことが特徴です。

年齢層は30代〜40代が多く、婚活の真剣度も高いユーザーが多く利用しています。

一目でわかる「街コン」イベント参加者

街コン掲載数No,1のサイト「街コンジャパン」とカップリンクのアカウントを連携させることで参加者のプロフィール画像の確認や参加者とのメッセージのやりとりができます

オンライン・オフラインを問わず出会いたい方にはおすすめの機能ですよ!

>>カップリンクの無料DLはこちら

3.マイタグ(コミュニティ)機能で価値観の合う人と出会えるペアーズ(Pairs)

目的恋活・婚活
月額料金男性:1,650円/月~
女性:無料
年齢層全ての年代に人が多い
登録数累計2,000万人
運営会社株式会社エウレカ

ペアーズ(Pairs)は国内利用者数No.1の婚活アプリなため、多くの男性を見た上で出会いたい人を決めることができます。

年齢・学歴・収入などの条件検索だけでなく、趣味や価値観を約10万個の中から検索することも可能です!

会員数が多く検索機能も充実しているため、「地方に住んでいる」「マイナーな趣味しかない!」という女性にもおすすめ!

コンシェルジュによるサポートを開始!

ペアーズコンシェルジュpoint1
専任コンシェルジュが恋愛や結婚のメンターとして、恋活・婚活の悩みを継続的に相談できるサービスが特徴的です。「恋愛・婚活がうまくいかない」「マッチングアプリが初めてで不安」な人に特におすすめです。

コンシェルジュ予約画面コンシェルジュトークの予約画面

婚活目的で利用している会員のみとマッチング可能!

マッチングアプリには様々な目的の人がいるので、婚活目的なのに恋愛目的の人とマッチングしてしまうことも…。

これを解決するのが10月27日リリースのコミットメンバーシップです。
この機能を使えば、婚活目的で利用している会員のみに絞って出会いを探せます

上の画像のようにコミットメンバーシップは、ユーザーに限定公開できるプロフィール写真を登録することで、本気度をアピールすることもできます。

ペアーズ(Pairs)ダウンロード

4.婚活・恋活の両方が叶うOmiai

目的恋活・婚活
月額料金男性:1,900円/月~
女性:無料
年齢層20~30代
会員数累計900万人
※2023年2月時点
運営会社株式会社Omiai

※男性料金はクレジットカード決済12ヶ月プランの場合


Omiaiは、facebook連携を利用した安全安心な婚活アプリです。

Omiaiの男性は、安定した恋人関係や結婚前提のお付き合いがしたいと考える人が多いので、結婚したいと思っている女性におすすめです!

イエローカード機能&徹底した管理体制

Omiaiには危険人物が一目でわかるイエローカード機能があります。

運営体制も24時間365日で整っているため、安心して活動することができますよ!

Omiaiダウンロード

5.再婚活するならマリッシュ

marrish

目的恋活・婚活
月額料金男性:1,650円/月~
女性:無料
年齢層30〜50
会員数累計230万人
運営会社株式会社マリッシュ

※会員数:婚活キューピッド調べ


マリッシュは再婚希望のバツイチ・シンママにおすすめな婚活アプリです。
アプリのプロフィール上であらかじめ結婚歴がわかり、バツイチの方が優遇されるシステムとなっています。

リボンマーク機能で再婚活も安心

マリッシュには「結婚歴のあるユーザーや再婚活に理解を示している」という証しであるリボンマーク機能があります。

プロフィールに表示されるので、再婚活をしている方はこのマークがついている会員を見てみましょう。

マリッシュダウンロード

6.30〜40代の婚活ならMatch(マッチドットコム)

目的婚活
月額料金1,690円/月~
年齢層40代以上が多い
会員数非公開
運営会社Match.com, L.L.C.

Match(マッチドットコム)は、30代以上の会員が多く、検索機能も非常に充実しているマッチングアプリです。

また、世界各国で展開されているので、グローバルに働いている男性外国籍の男性との出会いを求める女性におすすめです。

両想いマッチ・想われマッチでマッチング率アップ

Matchのマッチングには「両思いマッチ」と「想われマッチ」があります。

両思いマッチ:自分と相手の希望する条件がお互いに合致している人同士が表示される
想われマッチ:自分と似ているプロフィール条件のお相手を探している人が表示される

マッチドットコムダウンロード

7.圧倒的な成婚実績を誇るユーブライド

you bride ユーブライド

目的婚活
月額料金男性:2,400円/月~
女性:
2,400円/月~
年齢層30~50代
会員数累計240万人
運営会社株式会社IBJ

ユーブライドは比較的年齢層が高めなため、40代以降の女性におすすめな婚活アプリ。

婚活サポートが充実しており、アプリ内で体験談を読めたり、ユーザー同士の婚活の悩み相談ができるのが特徴です。

ユーザー同士で情報交換が可能な婚活応援コンテンツ

ユーブライドには会員が婚活・恋愛に関する情報交換できる「婚活応援コンテンツ」があります。

同じ悩みを持つ会員とやりとりができるので、婚活中の方と繋がりを作って相談しながら進めたい方におすすめです。

  • メッセージが利用しやすい
  • 個人的に、メッセージの利用しやすさがいい。チャット感覚でできるから面倒じゃないし、連絡取りやすい。だから結構進展も早かった気がする。今連絡取ってる人といい感じ。女性側も有料の人だし、真剣に相手探してるみたいで安心できた。
  • みん評
ユーブライドダウンロード

8.結婚相談所とマッチングアプリの良いとこどりなブライダルネット

ブライダルネット

目的婚活
月額料金男性:2,000円/月~
女性:2,000円/月~
年齢層20~30代
会員数30万人以上
運営会社株式会社IBJ

ブライダルネットは、日本有数の婚活サイトIBJが運営する婚活特化型マッチングサービス。

自分で検索するだけなく、コンシェルジュの紹介によってマッチングできるのが特徴です。

手厚いサポートを受けることができるので、1人だとなかなか挫けてしまう人にオススメ!

「婚シェル」機能で充実した婚活サービスを

ブライダルネットでは「婚シェル」が入会からマッチング後までサポートしてくれる機能があります。

一般的なマッチングアプリではマッチングまではサポートしてくれますが、その後のデートに対するアドバイスはもらえないことがほとんど。

マッチング後も婚活のプロによるアドバイスが欲しい方はブライダルネットがおすすめです。

9.男女有料で真面目な婚活を!ゼクシィ縁結び

目的婚活
月額料金男性:4,378円/月~
女性:4,378円/月~
年齢層20~30代
会員数累計140万人
運営会社株式会社リクルート

ゼクシィ縁結びはリクルートが運営する婚活アプリで、結婚に憧れてる女性におすすめです。

特徴として女性も有料の婚活アプリです。
その分真剣な結婚を求めている男女が多いので、同じ婚活目的で繋がることができます。

デート調整代行サービスで忙しい方も安心

ゼクシィ縁結びエージェントではマッチングしたお相手から「お見合いオファー」が来たら、お見合いコンシェルジュがデートの日程調整を行なってくれます。

メッセージが苦手な方や中々お相手と日程が合わない方におすすめの機能です。

ゼクシィ縁結びダウンロード

10.オンライン結婚相談所ならスマリッジ

スマリッジ

会員数約3万人
年齢層30代~50代
月額料金9,900
(月会費)
目的婚活
運営会社SEモバイル・アンド・オンライン株式会社

スマリッジは、オンライン完結型の結婚相談所です。

「独身証明書必須」で「店舗のない」結婚相談所なため、自宅で気軽に婚活を始めることができます。

成婚料0円で婚活可能

スマリッジは成婚料が0円です。

結婚相談所によっては10〜20万円の成婚料を支払わなければならないこともあるため、少しでもお得に婚活したい方はスマリッジがおすすめ。

スマリッジダウンロード

11. 対面・オンラインでの婚活が可能なエン婚活エージェント

エン婚活エージェント

会員数約3万人
年齢層30代~50代
月額料金14,300
(月会費)
目的婚活
運営会社エン婚活エージェント株式会社

エン婚活エージェントは、サポートの充実したオンライン結婚相談所です。

他の婚活アプリより割高な分、コンシェルジュの十分なサポートで成婚を目指せます。

サービス提供エリアが広く、地方に住んでいる方にもおすすめです。

3ヶ月以内にお見合いが成立しない場合は全額返金

エン婚活エージェントには3ヶ月にお見合いが成立しない場合は全額返金サービスがあります。

エン婚活エージェントでは2ヶ月以内に91%の人がコンタクト成立しているので、少しでも実勢のある結婚相談所で婚活したい方におすすめです。

>>エン婚活エージェントの無料サービス体験はこちら!

【年齢別】おすすめ婚活アプリ・サイト

婚活アプリやサイトによって、会員の年齢層や真剣度が異なるため、ご自身の年齢に合ったアプリ・サイトを選ぶことをおすすめします。

この章では、年齢別におすすめの婚活アプリ・婚活サイトを紹介します!

20代におすすめの婚活アプリサイトランキング

順位アプリ月額料金DL
1with
女性 無料
男性 1,833円※〜
 
2ペアーズ

女性 無料
男性1,650

3Omiai

女性 無料
男性 1,900

※12ヶ月プランの月額料金、Omiaiはクレジットカード決済の場合
紹介した3つのアプリは、どれも20代〜30代前半の男性が多いのが特徴。

いずれも会員数が500万人を超えるアプリで、出会いの選択肢を広げるのにピッタリです。

ペアーズOmiaiwith女性は無料なので、複数のアプリを使うことってみることでさらに出会いの幅が広がりますよ!

30代におすすめの婚活アプリ・サイトランキング

順位アプリ月額料金DL
1ゼクシィ縁結び
男女ともに
2,640円※〜
2Omiai
女性 無料
男性 1,900円
3ユーブライド
男女ともに
2,400円〜
(スタンダードプラン)
 

※12ヶ月プランの月額料金、ゼクシィ縁結びはクレジットカード決済の場合
本気で婚活したい30代の方には以下の3つのアプリがおすすめです。

ゼクシィ縁結びは、婚活初心者に嬉しいサポートが充実しているのが特徴。

Omiaiは名前の通り真剣度が高いアプリで、会員の年齢層は20代後半から30代が大半です。

ユーブライドは、20〜40代の幅広い男性の中から出会いを探せるのが魅力です。

40代におすすめの婚活アプリ・サイトランキング

順位アプリ月額料金DL
 1Match
match アイコン
 1,690
2マリッシュ
女性 無料
男性 1,650
3カップリンク
女性 無料
男性 1,317

※12ヶ月プランの月額料金
40代女性で婚活アプリを探す時は、同年代の男性会員が多いアプリを選びましょう。

なぜなら、アプリによってはメインユーザーが20代・30代に偏っているものもあるからです。

マリッシュMatchも40代の男性会員の割合が多く、結婚を真剣に考えている方におすすめ!

また街コンも利用する方であれば、街コン参加者限定のレコメンドがあるカップリンクもおすすめです。

50代以上におすすめの婚活アプリ・サイトランキング

順位アプリ月額料金DL
1ペアーズ
女性無料
男性 1,650円※〜
2ユーブライド
男女ともに
2,400円〜
(スタンダードプラン)
 
3マリッシュ
女性 無料
男性 1,650

※12ヶ月プランの月額料金
50代以上が婚活アプリを使う際は、「価値観×同年代の会員数」を意識して選ぶことが大切。

特に、再婚活を考えている方は同年代の会員を求めていることも多いでしょう。

ペアーズの「マイタグ機能」では自分とぴったりの趣味や価値観が合うお相手を探すことができます。

ユーブライドマリッシュは再婚活にも力を入れていて、バツイチやシンパパ・シンママも安心して利用しやすいのがポイント。

婚活でアプリ・サイトを使うべき5つの理由

婚活で婚活アプリ・サイトを使うべき理由を5つ紹介します。

出会い方にはたくさん種類がありますよね。

しかし、どの方法よりも確実に出会えてコスパが高いのが婚活サイトなんです!

項目婚活アプリ
サイト
結婚相談所婚活
パーティー
出会い方ネットネット
仲人の紹介
会場
出会える人数多い少ない規模による
月額料金無料~6千円5千円〜2万円
+入会金
約2千円
メリット安い仲人のサポート一気に複数
人に会える
デメリット選択肢が
多すぎる
料金が高い大勢と話して
疲れる
向いている人自分のペースで婚活
したい人
第三者のサポートを
受けて婚活をしたい人
婚活に対する
行動力がある人

結婚相談所では少し高くてなかなか手が出ない…という方も多いのでは?

マッチングアプリなら、無料〜6千円程度で簡単に婚活をスタートできますよ!

また、会員数も多いので結婚相談所や婚活パーティよりも圧倒的に出会えます。

1.安心・安全に使える

婚活アプリで安全に婚活を行えるために、アプリ各社でも様々な取り組みを行っています。

・身分証明書やFacebookを使った本人と年齢確認 ※Omiaiは本人確認書類
・24時間365日の監視パトロール体制
・業者・ヤリモク男性・既婚者など、危険人物を即退会させる通報機能

また、マッチングしてからある程度メッセージをすることで、相手を知ってから、実際に会えるのも安心ですね。

2.すぐに出会うことができる

マッチングしてから1〜2日でメッセージのやりとりを多く重ねることで、早いスパンで会うことができます。

婚活という限られた時間の中で、結婚したいと思う男性に会うためには、たくさんの男性に会うことが重要です。

婚活アプリでは、出会いの数を圧倒的に増やすことができ、効率的に婚活ができます!

3.自分のペースで婚活できる

婚活アプリは一人で自分のペースで始められます。

年齢を重ねるにつれ、合コンや街コンになかなか誘われなくなったり、一緒に行く人がいないなんてありますよね。また、ついつい周りの目を気にしてしまう必要もありません。

4.結婚相談所よりも低価格で婚活できる

結婚相談所は高いし、合コンや街コンに行っても「良い!」と思える男性がいないかも…。

と、ついついお金に関して気にしてしまうこともありますよね。

婚活アプリは女性無料のものも多いです。

有料であったとしても、他の婚活サービスと比較すると低価格なものばかりです。

結婚相談所マッチングアプリ・サイト
1ヶ月あたりの活動費用4,500〜15,000無料〜6,000

1ヶ月あたりの費用を結婚相談所と比較するとマッチングアプリ・サイトはかなりお得なことがわかります。

また、結婚相談所は入会費や成婚料などが別途で発生するので、お得に婚活したい方はやはりマッチングアプリ・サイトがおすすめ。

5. 婚活の主流になっている

ブライダル総研が行った『婚活実態調査2021[1]』によると2014年以降、婚活パーティーや結婚相談所と比べて、婚活アプリ(ネット系婚活サービス)で結婚する人の方が多いことがわかります。

さらに2022年に行われた明治安田生命の調査[2]によると22.6%の人が「夫婦の出会いのきっかけはマッチングアプリである」と答えています。

5人に1人がマッチングアプリを使って結婚しているほど、マッチングアプリは婚活の主流になっています。

失敗しない婚活アプリ・サイトの選び方

「アプリで婚活を始めよう!」と思っても、「どのアプリをやったら良いか」「変な男性に引っかからないか」など、私もとても不安でした。

時間やお金もかかりますし、あんまり好みじゃない男性と出会うのは避けたいもの。

なので私がいろんな婚活アプリを試してわかった絶対に失敗しないアプリ・サイトの選び方をご紹介します!

1.各種証明書を提出できるアプリを選ぶ

婚活アプリにもモテるために年収を盛ったり職業を偽る人、中には気軽な遊び目的の既婚者が一定数存在します。

各種証明書は取得に手間がかかるため、独身証明書や年収証明書など各種証明書が提出できるアプリを選べば、面倒な手間を惜しまないほど婚活に真面目な異性会員をすぐに見つけられます。

エン婚活エージェントスマリッジは独身証明書提出必須なので、会員全員が真剣な婚活目的だと言えます。

スマリッジなら面倒な独身証明書の取得をサポートするプランもあるため、手間をかけずに真剣な会員を探したい人におすすめです!

スマリッジダウンロード

2.利用規約で目的が規定されているアプリを選ぶ

利用規約にあなたが望む目的で使うように規定されているアプリを選びましょう。

以下は婚活アプリのスマリッジと出会い系アプリであるハッピーメールの利用規約「会員登録」箇所それぞれの画像です。

スマリッジ利用規約

スマリッジ利用規約

引用元:スマリッジ利用規約

ハッピーメール利用規約

ハッピーメール利用規約

引用元:ハッピーメール会員規約

スマリッジの規約では「結婚又は結婚につながる交際を希望していること」と目的が詳細に規定されているのに対して、ハッピーメールでは目的に関する規定はありません。

アプリをダウンロードする前に「アプリ名+利用規約」でネット検索して、目的に関する規定を確認してみてください

3.会員数が多い婚活アプリ・サイトを選ぶ

今や婚活アプリの利用者は1,000万人を超えていますが、アプリ・サイトによって利用者数はバラバラです。

そのためどのアプリを使うかによって、出会える人数が変わるもの。

会員数が多い婚活アプリの方が出会いの間口が広がりやすいので、自分にあった男性と巡りあう可能性が高まります!

>>国内利用者数No.1のペアーズの無料DLはこちら

4.同年代が多い婚活アプリ・サイトを選ぶ

婚活アプリを使う層は18歳から50代以上と幅広く、あまりにも歳が離れてしまっている人とはなかなかマッチングしません。

なるべく自分と近い年齢層の会員が多くいるアプリを選ぶことが大切です。

5.検索機能が充実した婚活アプリ・サイトを選ぶ

検索機能は相性の合う相手探しにとって非常に重要。

ペアーズは価値観や趣味で検索が可能なので、共通の話題で盛り上がれること間違いなしです!
他にもブライダルネットマリッシュユーブライドには相手に求める条件の他にも婚姻歴や子供の有無の表示もあるので、婚活・再婚活問わずお相手探しができます。

婚活アプリ・婚活サイトで結婚するために必要な3つのポイント

婚活アプリ・サイトで良い人に出会いたい方は、以下の3つのポイントを意識しましょう。

それぞれのポイントについて解説していきます。

1.婚活アプリを併用する

婚活アプリを併用することで出会える異性の数を増やすことができます。

「そんなお金ない」と考える人もいるとおもいますが、多くの婚活アプリがマッチングまで無料なので無料プランでマッチング数が増えたら課金するのがおすすめです。

多くのアプリに手を付けすぎると中途半端になるので、併用する数は3つ程度に留めておきましょう。

2.コンプレックスや恥ずかしい情報を自己開示する

株式会社ネクストレベルの調査によると、プロフィールに追加してから出会いが増えた情報は「コンプレックスや恥ずかしい情報」でした。

婚活_自己開示

今月は何十年と一緒にいるパートナー探しなので、相手に親しみやすさを求める人が多いと考えられます。

実際に、心理学でも自己開示は信頼のおける人間関係を築く上で欠かせない要素とされています。(参考:日本の人事部

婚活では自分をよく見せようと見栄を張りがちですが、結婚を前提に出会う以上、あなたの弱い部分を隠しきることは難しいです。自己紹介文では堂々と弱みも開示しましょう。

3.希望条件を変更して相手に興味を持つ

株式会社ネクストレベルの調査によると、約35.7%の人が相手へ求める条件を変更したことで出会いが増えたと回答しています。

条件を変更して出会いが増えた人の割合

婚活_条件を捨てて出会いが増えた割合

途中で外した条件が「必要ない」と感じた理由

婚活_変えた条件

途中で条件を外した理由として「同じ趣味があれば楽しいと思ったが、相手の好きなことを始めるのも良いかと思った」という回答があるように、自分の条件を押し通すのではなく相手に興味を持つことが婚活成功のカギです。

また、婚活中に外した項目の1位、2位は「顔」「身長」とどちらも容姿でした。

長い結婚生活の中で本当に相手の容姿が必要かを考えてみると、出会いが広がるのではないでしょうか。

婚活アプリ・サイトで婚活する際の注意点

婚活アプリ・サイトにも少なからず危険が存在するので、利用する際の注意点を2点紹介します。

ヤリモクや業者などの危険人物がいる

マッチングアプリにはヤリモクや業者などの危険人物がいます。

マッチングアプリで知り合った女性たちに45股をかけて結婚詐欺を行ったニュースや「頂き女子」を名乗る20代女性が、マッチングアプリで出会った50代男性から約2,700万円を騙し取った事件覚えているか方も多いと思います。

近年、マッチングアプリではロマンス詐欺が増えているため、一回り若い相手や身の丈以上のハイスペな相手から積極的にアプローチされたり、お金の振込を要求された際は関わりを断ちましょう

「そういうのに騙されるのはネットに疎いシニアだけじゃない?」と他人事に感じる方もいると思いますが、若い年齢なのに騙されてしまった方も多いです。

真剣な恋愛や婚活をしたい方は独身証明書や年収証明書の提出ができるマッチングアプリを選びましょう

>>>マリッシュなら各種証明書を提出している異性を見つけられる!

その他、ヤリモクや業者の見分け方は以下の記事を参考にされてください。

身バレする可能性がある

マッチングアプリでは、あなたの写真や個人情報の一部をプロフィールとして異性会員に公開するため、場合によってはあなたがマッチングアプリで活動していることが知人にバレます。

知人にマッチングアプリを使っていることをバレたくない方は、身バレ防止機能を搭載しているマッチングアプリを使いましょう。

ほとんどのマッチングアプリでは、身バレ防止機能を使うために有料会員とは別でオプションプランに申し込む必要がありますが、Omiaiでは身バレ防止機能が無料で使えます

>>>Omiaiの無料ダウンロードはこちら!

【体験談】30代女性が婚活アプリ・サイトで結婚!

30代女性

実際に婚活アプリで結婚できた人はどんな感じだったのかな…?

と気になる方は多いのでは?

私の体験談を含め、30代女性が実際にマッチングアプリでどんな流れで結婚できたかご紹介!

31歳OLのOmiaiでの婚活

私は友達の勧めでマッチングアプリを使うことに。
今まで使ったことがなかったので、少し不安もありましたが意外と普通の人ばかりで安心しました。

ペアーズをはじめとする10個のマッチングアプリをダウンロードして、計30人の男性とデート。

私は特にOmiaiが合っていたので、Omiaiでの婚活に力を入れていました。

プロフィールを見て真面目そうな方にいいねを送っていたところ、30代会社員の方とマッチング。

少しファッションはイケてなかったですが、同い年だったこともあって、すぐに打ち解け3回目のデートで告白されました!

付き合い始めてから1年半後に、おしゃれなお店で、結婚してほしいと目を見て言ってくれて。今では、円満な結婚生活ができているのかなって思います。

まとめ

今回はおすすめ婚活アプリについて紹介しました。

各年代別でおすすめの婚活アプリは以下の通りです。

20代おすすめ
婚活アプリ
30代おすすめ
婚活アプリ
40代おすすめ
婚活アプリ
with
マリッシュ
Match
match アイコン
女性は
無料で出会える
DLはこちら
30代以上の
会員数が多い
DLはこちら
結婚の理想を
細かく設定できる

DLはこちら

はじめて婚活アプリを使う時には不安になることもあるかもしれませんが、ぜひ一歩踏み出して、新しい出会いを見つけて欲しいと思います。

脚注

[1]婚活実態調査2021ブライダル総研(2021年8月31日), 2022年6月9日閲覧
[2]NEWS RELEASE,明治安田生命(2022年11月16日), 2022年12月2日閲覧


監修・伊藤早紀
この記事を書いたのは私です
カテゴリ内人気記事
× ログイン
アカウントをお持ちで無い方は新規登録へ または

× 新規登録
既にアカウントをお持ちの方はログインへ
  • 会員限定記事が読み放題
  • マッチングアプリの恋活・婚活のノウハウがつまった資料を無料でダウンロードできる
  • マッチングアプリ各種のお得な最新情報を受け取れる
  • ラブホの上野さんはじめ恋愛のプロに相談できる
  • または